fc2ブログ

たくさんの奇跡

ちょっと!
 ちょっと!
信じられる❓

まさはるったら言いたい事だけ話して、サッサと逝ってしまった
わけではなかったのです。

ちゃ~んと、おか~さんの事を考えてくれていました。
そう!
残されるおか~さんが悲しさで打ちひしがれてしまわないように、奇跡をのこしてくれました。

まず、
お火葬中に、まさはるをよく知る人間からラインが来たのです。
亡くなったことは知らせていません。
「まさはる君の応援団はここにもおるでぇ~」って
聞けば、まさはるのリアルな声が聞こえたというではありませんか!

夜にがっくりしていると、
またまた、ラインが。
な~んと!!今度はボン君ママ。
片足欠損のボンをレスキュ-するために、おか~さんとママさんはおびただしい数のメールを交換しました。
感動のレスキュ-です。
おそらく記憶から消えることはないんじゃないかな?
ママとは3月の大地震以来です。
幸せそうなボンと先住犬達の写真と共に
「おか~さんに会いたいなと漠然と思う今日この頃です」と嬉しいお言葉が!

それから、がりがりに痩せ細りあと少しレスキュー遅ければ助からなかった子のママさん。
な・な・なんと!
このタイミングで「引っ越ししたんですよ~お近くにお越しの際はお立ち寄りください」
と、ラインが。

その後、パタパタと”お久しぶり~ライン”が繋がりたくさんの方とお話ができました

そうそう、ボーロママともラインが繋がったんですよ!
ボ-ロママはまさはるの応援団を結成してくださって(笑
保護っこちゃん共々、み~んなでまさはるを応援してくださったのです。
そのママさんが・・・・
ボ-ロを失い、暗闇を彷徨っていました。

県北地方の
ハンドメイド&作家のSさんを交えて、私たちはたくさんのお話をしました。



気付けば、落ち込む時間なんてなかった。
たくさんの方とお話をして、気付けば心の傷が癒えていました。
これはまさはるからのプレゼントだと思います。

さてはまさの奴、
おか~さんが引きこもりにならないよう、たくさんの方と赤い糸を結んでいったな!?

ありがとね!
大丈夫だから!

まさは、きっと私の隣で寝ている。
そんな気がした。





↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



まさはるの旅立ち

まさはる
自分のいいたい事を言ってお空に駆け上がってしまった!
おか~さんの話も聞いてくれ・゚・(つД`)・゚・

なんだか心が沈んでいます。でもね、

「その子を想って泣くのであればいいけど、自分を責めてなくのであればそれは違う。
 そんなことをしたらその子は心配で心配でお空にいけなくなっちゃう」

この言葉が胸にあるから、我を失う。。ことはない。

今回も「ペットの旅立ち」さんが駆けつけてくださいました。

おか~さんがペットの旅立ちさんを選んだのは、
お人柄の温かさは、もちろん!!

思い出の場所で大切な子を見送りたいからなんです。
移動火葬車による訪問火葬であれば、思い出の場所でお火葬ができます。



お火葬 (9)

まさ、
お散歩だよ。。。。

まさを車に乗せて向かった先はいつものお散歩コース、海。

お火葬 (10)

”ペットの旅立ち”さんは、まさとの別れに十分すぎる時間を取ってくださいました。
二人きりでいろんな話をして、最後はまさの頭におか~さんの頭をくっつけてお別れしました。
抱きしめたら、ワンワン泣いてしまいそうで・・・
行くな!と駄々をこねそうで・・・

お火葬 (7)

まさ、
いつもの海だよ。。。
おか~さんと一緒だ。

お火葬 (6)

「おか~さんのところに来てくれてありがとう」

メンバ-からは、
「まさはるくん、たくさん希望と勇気をありがとう」
「生まれ変わってきて一緒に保護活動しよう」

そして・・・なんと!
スタッフさんからは、
「お友達と仲良くあそんでね」
「みんなのこと、これからもお空から見守っててね。まさはるくんがず-っと幸せでありますように」


お火葬 (8)

ちゅ~るで描いてくださったハート
きれいな花びら。


ただただ、ありがたかった・・
まさも、うれしいだろう。

お火葬 (1)

まさはるのお骨は本当に美しく、
美しい・・なんて変な言い方なのですが、ひび割れたり崩れたりせずにそっくりそのまんまでした。
スタッフさんはしっぽの先のようやっと見える程の小さな小さな骨まで見つけて下り、銀色の器に
しっぽの形にお骨を並べてくださいました。
こんな細かなお骨まで残さずひろいあげてくださるお葬儀屋さんはめったにいない。

うれしかった・・・

待っている間にたくさんのお空の写真を撮ったけれど、まさはるの姿はみえなくて・・・

お火葬 (3)

なんの迷いもなくお空に駆け上がっていったのだろうなぁ・・・


2年間楽しかった。
病気が判明した時の苦しさ、日に日にご飯を食べなくなってやせ細っていく辛さ。
今となっては楽しいことしか思い浮かばないです。
関西方面のママさん。
たくさんのウェットフ-ドやらヤギミルク、ありがとうございました。
まさはるを心配くださった皆様。本当にありがとうございました。
まさはるの手術にとご支援くださった方々。本当ならば1週間持たずの命でした。
手術を受けることができ2年も生きることができました。
心から感謝申し上げます。

同じ日に、まさはると一緒にセンタ-から連れてきた
雑種のしのちゃん、
秋田犬のさくら。
パピヨンのむすび。

うんと、うんと!長生きして欲しい。
皆の幸せが続きますように・・・

心から祈ります。


お火葬 (2)






↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

まさはるの独り言

まさはるがブツブツ言っております


「おか~さんや。
 覚えておるかの~

 最初の出会いを。

 わし、センタ-ってところにいたんじゃよ。
 後、10寝たらご主人さんがお迎えに来てくれるってがんばったんじゃ。
 10寝ても、現れん。
 きっと、忙しんじゃろと思ってまた数を数えたんじゃ。
 あと10寝ればおうちに帰れる・・・
 わし、途中で数えるのをやめたんじゃ。
 数を数えれば数えるほど悲しゅうなってのぉ~

 おか~さんがやってきたとき、わし嬉しいのと怖いのが一緒になってたまらん気持ちになったんじゃ。
 
 おか~さんが、わしのお尻を見たら、きっとわしに背をむけてしまうんじゃないかって。
 そうしたら、わし、ここから出られん思うてのぉ~

 わし、おか~さんの表情をみてたんじゃ。
 やっぱり、おか~さんはハッとした顔をして表情を曇らせた。

 そうなんじゃ・・
  だ~れも病気のわしを連れ出してくれる人などおらんて。

そしたら、おか~さん、こう言いよった。
「あぁ・・・早く病院に行かないと!」

わし・・・・嬉しかったんじゃ。嬉しくて泣いてしまったんじゃよ。

わしはこうしておか~さんのうちに来ることになったんじゃ。

それからが大変じゃった。
なにやら病院というとこに連れていかれ、痛い思いをしたんじゃ。
おか~さんはわしを嫌ろうてこんなひどい事を?
でも、ちがったんじゃ。
わし、それからとても楽になったんじゃ。
うんちもちゃんと出るようになったんじゃ。

おか~さんのところでは、毎日朝と晩とお散歩にいったんじゃ。
仲間と一緒に。
おか~さんがおやすみの時は、海っていうところにも行ったんじゃよ
見渡す限り水があってのぉ
なんで水浸しにならんのじゃろ?
あんなにたくさんの水なのに!
不思議じゃの~
山にもいったんじゃ。
お花をさがしてあるいたんじゃ。

わしはいつの間にか
おか~さんが大好きになって後をついて歩くようになったんじゃ

「畜犬登録」っていうものをおか~さんがだしてくれたんじゃよ!
あれは、わしがおか~さんの夫になるってことじゃろ?
もう一人、邪魔なヤツがいるんじゃが( ^ω^) 無視することにしょう。



***

まさはる~~!!
少しやすみなさい!
疲れるでしょう?

続きはあとでゆっくり聞きますよ。

少し、おやすみなさい・・・
おか~さんはここにいますよ。





↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

ライムとみかん

白猫子猫。

男の子がライム。
女の子がみかん。
かわいい名前でしょう(*´v`)

毎日数回の目薬。
それとテッシュを濡らしておめめの周りを拭いて、それとお水を目薬代わりに。
目ヤニをこまめに拭き取らないと。
目が開かなければ、
眼球がダメになっちゃう!

この子達から光を奪うわけにはいかない。

ライム (2)
「にゃんて、たくさんの物があふれているんにゃ~」



ライム君
おめめが開きました!



ライム (1)
 「にゃんておか~たんはデカいんにゃ!」


みかん (3)

みかんちゃんも薄っすらおめめが開いてきました。

みかん (2)

みかんちゃん、
もう少しまっててね!
おか~たんが今、一生懸命、みかんのおめめがパッチリになるように
がんばってるところだからね!!

みかん (1)

食欲は旺盛。
やっとガツガツ食べるようになりました。
食べた後はまんまるお腹。
まんまるお腹にホッとします。

ヤギミルクにa/d缶。
それに、おさかなの缶詰にちゅ~る。
なんでもいいからいっぱい食べてくれ~!
ガッツリ食べて、飲んでさえくれれば生きられる!

おかげさまで、2匹ともとても元気です。

お目目が開いて手がかからなくなったら
里親募集を開始いたします!!

とってもかわいい子です!

絶賛里親募集中


どうぞ皆さま!
よろしくお願いいたします。







↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

そっか、そっか!ありがとね

まさはる。
体調不良で今朝、病院に駆け込んだ。


まさはる



エコ-でおなかを見たら、腫瘍だらけ。
あっちも、こっちも。

先生が、
「この状態でよく生きている。本当にがんばってる」

今のまさはるの状態は元気がない子であれば、生きることを諦めてしまう状態なんだとか。

先生が、
 ”きっと、今が楽しいんだよ。”
  ”そばに居たいからまだ死ねないんだね。”

そうか。
楽しいのか、まさはる。
そう思ってくれたら、おか~さんはうれしいよ。
水も飲まず、ご飯もたべない。
なのに、今朝もほかの子たちが散歩で庭に出ていくと、部屋からまさはるの呼ぶ声が聞こえた。

階段を駆け上がり、まさはるの所に行くと、彼は立ち上がろうとしていた。

そっか、そっか。
一緒にいくか?

抱きかかえて階段をおり、バギ-に乗せてみんなと一緒にお散歩。

楽しいんだね!!

よかった。

苦しいけど、うれしい。
 悲しいけど、うれしい。

まさはるに”うれしいが”一つでも多く、プレゼント出来ますように!





↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、9年間で繋いだ命は400匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR