FC2ブログ

ハチ!やったね!おめでとう。

ハチが・・・・
あのハチが!とうとう我が家を卒業することに。

2回もお試し飼育(トライアル)に出るもご縁に繋がらず戻ってきたハチ。

頑固ちゃんだけど、可愛いハチ。

DSC_3239_convert_20200813094003.jpg

埼玉県川越市へと旅立っていきました。

ハチの新しいお家は、しんのすけがお世話になっているお家。
とっても優しいママさんなので、ここのお家ならば安心です。

DSC_2185_convert_20200225134219.jpg
しんのすけ   
ひたいのシワ、素敵だね(*^_^*)!

待ち合わせ場所へ行く間。
さまざまな思い出が脳裏をかすめます。

DSC_3244_convert_20200813094127.jpg

こんなに素敵な笑顔なのに。白柴のじゅんちゃんとは険悪。

DSC_3243_convert_20200813094104.jpg

ね~♥

私達、いろいろあったね!
オシッコをさせようと、無理に外に出そうとしてハチに何度か怒られたけれど、
噛み付かれることは無かった。

DSC_3242_convert_20200813094043.jpg
お散歩が嫌いで、騙し騙しあるいたよね:(´◦ω◦`):

DSC_3240_convert_20200813094022.jpg
もっとかまってあげたかったのだけど・・・
あまりに時間が足りない。
寂しかったろうな・・・・

今度は優しいママがいるからね!

DSC_3235_convert_20200813093942.jpg
初めのうちは、何をあげてもご飯をたべない。
ドックフ-ドを口にしないから、手作りご飯だったね!
そのうち・・・なんでも食べるようになって、いつしか体重は16キロに(゚△゚;ノ)ノ

はちDSC_3245
しんのすけママさんと!

うん!
じょうずにお散歩ができるね!

DSC_3249_convert_20200813094219.jpg
そして・・・
ハチは行ってしまった。

なんだか心がポッカリ。

ポッカリした心をかかえ、考える。

人間の勝手で寂しい想いや辛い想いをするのはいつも犬猫たち。

ハチだって、飼い主が最後まで愛情いっぱいにそばにいてくれたのなら、なんども寂しい思いをせずに済んだだろう・・・

飼い主が責任を持ては、犬猫達は、寂しい、悲しい、苦しいという感情を知らずに生涯を閉じるだろう。
なぜ、それができないのだろう?
なぜ、たった1頭を面倒みられないのだろう・・・

老後の寂しさに子犬を飼うかたがおります。
ちょっと待って?
犬の平均寿命は15年。
15年後を見据えていますか?

「面倒見れなくなったら、保健所に連れて行けばいい」
保健所で運よくボランティアに救い出されるのはわずか数%なんです。いや、数%にも満たない。大半は処分されてしまう・・・

処分はけっして安楽死ではないのです。

その夜、頂いたママさんのメ-ルにこのような記述が・・

「お散歩に行く?とリ-ドを持つと行きたそうにしてしたので行くと何かをさがすようにたくさん歩きました。
たぶん、いままでいたお家をさがしたのでしょうね
   せつなかったです。
ハチにはよく言い聞かせました。
もぅどこにも行かなくて大丈夫だよと。」

泣けた・・・

でも、こんどこそ!
こんどこそ、しあわせになれる。
そう、確信しています。

ハチ、しんのすけと喧嘩しないでなかよくやるのよ!
遠くから、おかあさんはハチのこと見守っていますからね。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 


スポンサーサイト



戦う りこちゃん

わわわ!
ブログ更新せずに、1週間も間が空いてしまいました!

この1週間の間に秋田犬をセンタ-から連れて来まして、今我が家におります。

他にも、3頭の受け入れ先を探しておりました。
3頭はまだセンタ-におりますが、うち1頭については、
地元の方が手を挙げて下さりお見合い予定がはいったとの連絡を昨日センタ-より頂きました(*^_^*)!

ただ・・・
先住犬と相性が合わなかった時には引き取り不可とのことで、
その際には、しっぽちゃんのおうちで引き取る旨をお伝えしております。

さてさて、今日のりこちゃん。
DSC_3259_convert_20200812095551.jpg
「少し、良くなったような気がするのん」

3連休はりこちゃんと一緒にいる時間が多くとれましたヽ(´∀`)ノ
フルタイムで働らいておりますと、なかなか時間がとれず、気持ちばかりが焦ります。

この連休は、
少しでもカイカイが取れるように、水素水をこまめに身体に吹き付けてみたり。

DSC_3256_convert_20200812095531.jpg

りこDSC_3276

りこDSC_3271

りこちゃんの気がまぎれるように涼しいうちにお散歩に連れて行ったり・・・

すこ~~し、良くなっているような気もするのですが。
いかがでしょうか?
赤みが薄くなっています。

1繧翫%DSC_3284_convert_20200812101250

4DSC_3280_convert_20200812095512.jpg

3DSC_3288_convert_20200812095449.jpg

1繧翫%DSC_3292_convert_20200812095425

掻き出すとバリバリと掻いてしまいますが、頻度が少なくなっております。
病院も1回/週。必ず行きます。
薬もきちんと飲ませています。
生フ-ドに混ぜるとペロリンチョ♥

薬だけ残して、生フ-ドだけ食べるということはしません。
綺麗に、ペロリンチヨン(*^_^*)!

DSC_3306_convert_20200812102559.jpg

ドライフ-ドと一緒に生フ-ドを与えております。
この生フ-ド、すごいでしょ!?
「とても身体にいいですよ~~」と差し入れて下さった方がおります。

りこちゃん、幸せだね!!
みんながりこちゃんのこと心配してくださったり、早く治るようにと差し入れてくださったり。
本当に、感謝、感謝でございます。

わたしひとりの力では限界がありました。

とにかく!がんばらねば!!
なんとしても、カイカイを止めて、本来の可愛い可愛いりこちゃんの姿にもどさねば!

そうそう、
最近、りこちゃんが鳴くようになっています。
高い声でヒャンヒャンと。
ようやく、緊張が解けてきたのでしょうか?

りこが一日もはやく心を開きますように!
「嬉しい」「楽しい」を感じてくれますように!


***

A・K 様8/11のお振込みを確認いたしました。ありがとうございます!
りこちゃんの治療費や、今まだセンタ-にいる子達の手術代に充てさせていただきます。( 乳腺腫瘍 2頭 )

【 7月度収支報告 】
収入 457,001円
支出 フ-ド・おやつ・猫砂・おむつ等 23,046円
医療費 79,690円
    交通費  21,335円
支出計    124,071円
8月へ繰越  332,930円







にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 

コタロウ

7月27日に福島県動物愛護センタ-三春本所から引き出した、コタロウ君。

1447闊ケ蠑慕伴蝣€雜雁ュ礼横荳ケ_2_convert_20200709153737


ガウガウスイッチがある為、センタ-ではお散歩ができませんでした。
やっと、これでお散歩に連れていけます!(^^)!

お散歩は大好き!
よろこんで走り回ります。
うれしくて、たまらん!!といった感じでニコニコ顔でお散歩します。
まだ、ガウガウスイッチは入らず、穏やかに過ごしています。
無駄吠えは一切ありません。
すこぶる良い子、なんじゃないの???

ですが・・
ドックトレ-ナ-さんに預けることとしました。
首回りに手をかざすと噛み付くということは、
「散歩をする際のリ-ドの付け替えが出来ない」 という事。

いまは、つけっぱなしのリ-ドをそのまま外さずにしていますが、いつかはこのリ-ドも擦り減ってしまう。
付け替えしなくてはなりません。

いや・・・付け替えなんかではなく、

コタロウには室内飼育をしてくださる里親様とご縁を結びたいのです。
お部屋で飼い主さんと一緒にテレビをみたり、飼う主さんの隣fでゴロンと横になったり・・・

コタロウ!
散歩いくよ!
”はやくおいで~”って、コタロウにぴったりな素敵なお散歩リ-ドをつけてもらう。
そんな、愛いっぱいの生活を送らせてあげたいのです。

その為には、首回りのガウガウスイッチを抹消しなければ!きれいさっぱり消さねば!

DSC_3224_convert_20200804111234.jpg
車を郡山方面に走らせ・・・・

DSC_3225_convert_20200804111256.jpg
たのむぞ!コタロウ!
元飼い主さんが与えてしまったかもしれない恐怖を、きれいさっぱり捨てておいで・・・

DSC_3227_convert_20200804111313.jpg

さぁ!
大丈夫!
いっておいで。








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 

しらたまちゃん

マルチ-ズのしらたまちゃん♥
7月27日に無事、福島県動物愛護センタ-会津支所よりレスキュ-できました!

DSC_3188_convert_20200730100652.jpg

あ~。゚(゚´Д`゚)゚。
この子もハゲたま。
女の子なのに!なんとしたもんだ(;_;)

背中、お腹の毛はほとんど抜け落ちています。

DSC_3194_convert_20200730100713.jpg

でも、とっても人懐こくって、可愛い子ちゃん(*^_^*)

引き出したその足で、獣医のもとへ吹っ飛んでいきましたが。。。
皮膚病でもない・・・
甲状腺なのか? いや、ちがいます。甲状腺は異常なし。
血液検査も異常なし。。
なんだろう???

しばらく様子をみます。

1595882030480_convert_20200730100503.jpg

本当に可愛い子!
辛い想いをしたハズなのに!とっても元気。
いままで、お家の中にいただろうに・・・突然、お外をさまようハメになり、心細かっただろうなぁ。。。
お腹も空いただろう。喉だって乾いたにちがいない・・

センタ-に収容され餓えと乾きは満たされても、こころの寂しさは深まるばかりだったろうな。

しらたまちゃん、もぅ大丈夫だからね!
何の心配もいりませんよ!!
ちゃんと、毛が生え揃うまでしっかり通院しょうね!
ゆっくり治していこうね\(^o^)/

1595966751903_convert_20200730100635.jpg

お洋服着てれば、ハゲてるのわからないYO!!!(^^)!
とっても、可愛いよ!!

頑張って治そうね!!
みなさま!
本当にありがとうございます!
しらたまちゃんにもきちんと必要な治療を必要なだけ、受けさせることができます!

ささっ
しらたまちゃんからも皆様にご挨拶してちょうだいね!

1595966741008_convert_20200730100530.jpg
「しらたまです。みなさん!ありがとうございます!」

はい。
たいへんよくできました!!

まさはる、りこ、しらたま。
がんばります!!
彼らがしあわせと思えるように、精一杯がんばりますね。
この子達の様子はまたご報告いたしたいとおもいます!

応援くださるとうれしいです!o(^▽^)o






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 

今朝のりこちゃん

朝起きて、りこちゃんのお顔を見るのがとてもつらいです。

昨夜もきっと痒くてねむれなかったんだろうな?と、りこちゃんの所へ行くと・・
(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)

あまりの姿に声が出ず。゚(゚´Д`゚)゚。

掻き毟った跡に血がこびりついて真っ赤!
患部をそっと洗い流すとこんな感じ。

DSC_3200_convert_20200729115924.jpg

わたしの心臓もぎゅ~~~っと鷲掴みにされます。
つらいよね?
りこ。。。

DSC_3199_convert_20200729115906.jpg
「昨夜も眠れなかったの・・・いつまで続くのん?」

DSC_3202_convert_20200729115947.jpg

おしりは綺麗になってきました。
グジュグジュが乾いてきてます!(^^)!
やった!!!

DSC_3204_convert_20200729120005.jpg
血まみれだった反対側の首の写真です。当初にくらべ、いくらか乾いてきたかしら?

ここまでひどい子は初めてで、どうしたらよいものやら・・・
むろん1回/週の通院は当たり前。

k様より、高濃度水素水が効果的とお話をいただき、なんと!「水素水生成器」なるものをプレゼントしてくださいました!
高価なものだろうに・・・・
本当に感謝です。

お湯を入れてスイッチをONにしますと、
シュワ~~~とたくさんの泡が立ちます。
これが水素なのね!?

泡さん、おねがい!
りこちゃんのカイカイを取ってちょうだい!
藁をもすがる想いってこんな気持ちなのかな・・・・(;_;)

DSC_3206_convert_20200729120021.jpg


人肌に冷ましてから
りこちゃんの患部を洗い流します。

DSC_3208_convert_20200729120038.jpg

ガ-ゼに血で色がつきます。

DSC_3215_convert_20200729120055.jpg

少し赤みがとれたかしら?どうかしら?

回復を祈り、毎日続けようとおもいます。

きっと、
「いや~~!りこちゃん。あの時はひどかったね~~。こんなに美人さんだったんだね!今では考えられないね!」

と、
笑える時が必ずくる!
綺麗に毛が生え揃ったら、きっとうれし泣きするだろな。
その日を夢見て、がんばります!

よっしゃ~~~~!!!
やるぜ!!!!!






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 
プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR