fc2ブログ

ライムとみかん

白猫子猫。

男の子がライム。
女の子がみかん。
かわいい名前でしょう(*´v`)

毎日数回の目薬。
それとテッシュを濡らしておめめの周りを拭いて、それとお水を目薬代わりに。
目ヤニをこまめに拭き取らないと。
目が開かなければ、
眼球がダメになっちゃう!

この子達から光を奪うわけにはいかない。

ライム (2)
「にゃんて、たくさんの物があふれているんにゃ~」



ライム君
おめめが開きました!



ライム (1)
 「にゃんておか~たんはデカいんにゃ!」


みかん (3)

みかんちゃんも薄っすらおめめが開いてきました。

みかん (2)

みかんちゃん、
もう少しまっててね!
おか~たんが今、一生懸命、みかんのおめめがパッチリになるように
がんばってるところだからね!!

みかん (1)

食欲は旺盛。
やっとガツガツ食べるようになりました。
食べた後はまんまるお腹。
まんまるお腹にホッとします。

ヤギミルクにa/d缶。
それに、おさかなの缶詰にちゅ~る。
なんでもいいからいっぱい食べてくれ~!
ガッツリ食べて、飲んでさえくれれば生きられる!

おかげさまで、2匹ともとても元気です。

お目目が開いて手がかからなくなったら
里親募集を開始いたします!!

とってもかわいい子です!

絶賛里親募集中


どうぞ皆さま!
よろしくお願いいたします。







↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



おめめグシュグシュ

白柴のじゅんちゃんの体調がおもわしくなく、
病院へ夫ちゃんに連れて行ってもらいました。

待合室で何やら話しかけてくる初老の男性が・・・
子猫2匹を抱えています。

「子猫いらないかい?」

男性の名刺を受け取り、おか~さんの連絡先を伝え夫ちゃん帰宅。

白 (3)

最初、「目があかない」と聞いたもんだから生後1週~2週?とおもいきや・・
目ヤニでくっついて、目が開けられないという状況でして、生後40日ほど。

しかし!これはマズイ!
本当に目が開かなくなっちゃうよぉ~(;_;)
聞けば、動物を飼ったことが一度もないという。
仕事があるから子猫に付きっきりでいることば難しい、と。


2匹一緒に引き取ることといたしました。
これも何かのご縁でしょう・・・

たまたま、病院にいったのもきっとこの子たちと巡り合う為だったと思えば・・・

よし!
がんばる!

白 (2)

白猫子猫
男の子と女の子

白 (4)

シリンジで離乳食とミルクを与え、
目薬のほかに水で目を洗う。

なんとか開いてくれ!
女の子のほうは元気がない。

念のため夜間はホッカイロを入れました。。
暑ければ涼しいところに逃げるだろう。

白 (5)

無事に目が開きますように・・・
生きられますように・・・





↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

シャムちゃん改めこぐちゃん


シャムちゃんのおうちを見つけねば!!!

懇意にしている東京の団体さんのお力もお借りしょうと、代表に写真と動画を添えてラインをしました。
代表より即、お電話が。
な~んと!!写真をHPに掲載したとたんに、パタパタと希望者さまからご連絡があったようです。
さすがに東京!
人口密度がちがうわい!

こぐ

いいですか?
これから東京へいきますからね!

”あなたが必要です!”っていう人間が手をあげてくださいましたよ。

風呂敷の中にお小遣いが入っていますからね。
東京の人間があなたを病院に連れて行ったら、風呂敷の中の封筒をわたすのですよ。
おなかが空いたらおやつも入っていますからね。

こぐ4 (2)

いいですか?
お外は窓から眺めるだけでですよ!
決して外に出てはいけません。
ここと違って車っていう物がビュンビュン走っていますからね!
ぶつかれば、命はありませんよ
あぁ・・・心配
いや!!
大丈夫!!
Sさんであればきっと良いおうちに繋げてくれる。
あんなに審査が厳しい団体だもの!

思うような方がいない時は、代表の実母が引き取ってくださることになっています。
本当はそのほうが安心なのだけど・・・
良い条件の方が現れたら、シャムちゃんはそのおうちに託す。
そうすれば、もし行き場のない子が現れれば、ひょっとしてお母さまが一時避難所になってくださるかもしれない。

などと勝手なことを考えておりまする(//>ω<)

こぐ4 (1)

退社後にばびゅ~~~んと代表との待ち合わせ場所に車を走らせ。
無事にお引渡し完了。

「着いてすぐにケージに入れたら中のおもちゃで遊び、ご飯を食べ、おしっこをしました」

よかった。
おしっこ、出たのね(ホッ

こぐまのようだから名前は”こぐちゃん”

こぐ2 (1)

病院で検査をしたのち、譲渡にむけて活動開始だそうです。

どうか
どうか、良いご縁と結ばれますように・・・・(祈)


****

6月25日土曜日。
おか~さんは久しぶりに顔を引きつらせ庭を逃げ回りました。

狂犬病予防接種


くぅ (1)
連れ出し失敗。

牙をむいて、鼻にシワを寄せてずずずずっつ~と走り寄ってきました。
このお方が・・・ヒャツ!

次回、ご機嫌な時に奴、1頭だけで病院へ連れて行こうと思います。
年、1回の恐怖の日でございます(汗






↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

シャムちゃんお見合い・・・ 残念

いわき保健所から連れてきたシャムmixちゃん。
シャム
「どこに連れていかれるのかしらね~?」

思った以上に小柄な女の子
mixといえどもブル-アイにシャムカラ-
どこから見てもシャムです!
アラ?お顔立ちがちょっと丸いかしらね?(* ´ ▽ ` *)


↓↓↓ (訪問先のご自宅で)

シャム1 (4)
「ずいぶんと広いお部屋だこと~!迷子になっちゃうわね~」

シャム1 (3)
「あっら~、ここにもお部屋に通じる秘密の通路があるわね~」

シャム1 (5)
「!!!!」

シャムちゃん、
こちらが先住のお兄ちゃんですよ。
ご挨拶をしましょうね~

シャム1 (1)
「大きなお兄ちゃんだわね~」

シャム1 (2)
「あたちのお尻の匂い嗅ぐ?嗅いでみちゃう??」

シャム1 (6)
「あたちのお尻、どうだったかしらね~?」

数日お世話になりましたが、
先住ちゃんと喧嘩はしないのですが・・
先住ちゃんがストレスでご飯を食べなくなってしまいました。
きっと、大事な家族を取られてしまうと思ったのかな?
裏を返せばそれだけ大事にされているということ。
ごめんね。

そしてシャムちゃんも鼻水、ズビズビ~~!

とても良い環境でしたが断念いたしました。
ママさんも泣く泣くの手放しです。


新たな家族を受けいれた事によって不幸になってしまっては・・
私の思うところではありません (^_-)-☆

新たに里親探しを開始いたします。



小さくてかわいい子です。
鳴き方も細い声でかわいらしく鳴きます。
抱っこが大好きです。


また頑張りますね!
大丈夫!!

シャム
「わたちのパパママ探しています。いい子にします~」



**
ご支援ありがとうございます!
6/2 こころちゃんママ。いつもありがとうございます!がんばりますね!!
6/3 K様 いつもありがとうございます。また動画を送りますね!お楽しみにしていてください。
6/11 W・A様 ありがとうございます!暑い夏がやってきます!お互いに頑張りましょう(^^♪
6/15 N・M様 いつもありがとうございます。とても助かっています.感謝です!
6/20 F・T様 いつもありがとうございます。保護っこ達を守ることで御恩返しをしますね!








↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

シャムちゃんok!

2021年度の福島県。
保健所や動物愛護センタ-に収容されている犬猫の処分数が最も少ない年だったそうです。
なのに・・・
数字を見て愕然。
猫が1000匹を超えていた。

いわき保健所に収容されている成猫が急に気になりだした。
大丈夫なんだろうか?

しゃむ

HPを見て見ますと・・・
「人懐っこく甘えん坊で小柄な女の子です。機嫌が良いと、ノドを鳴らしてスリスリしてきます。
また、ストレスで風邪の症状(くしゃみ、鼻水)が出やすい繊細な体質です。
長くまっすぐなしっぽ
推定5歳
   FIV抗体検査(陰性)
  FeLV抗原検査(陰性)」

職員さんたちもこの子の里親さんを見つけようと必死。
仔猫を見に来た方に、シャムちゃんを紹介したもののやはり子猫を引き取ってしまう。
そうよね・・ 
 子猫を見にきたのだものね (涙

ストレスで風邪の症状がでるようで、この子を見に来た人が帰ったあとは鼻水。

それならば、なおさら早くに一般のご家庭とご縁むすびをしなければ!
一般のご家庭ならば見知らぬ人が入れ代わり立ち代わり訪れることもないし、お部屋を自由に
歩ける。優しいママさん、パパさんに可愛がってもらえる。

保健所はお世話する方がどんなに良くしてくださっても、猫さんにとってはストレスだらけだろう。

ということで、今週の金曜日に引き取ります。

大丈夫。
心当たりはあります!!

お人柄、最高 \(^o^)/
飼育環境、バッチリ .゚+.(・∀・)゚+.

先住猫さんは他の猫に対して攻撃するような子ではありません。
こちらの子も攻撃性ゼロ
女の子だから大丈夫かな~~??
とは思いますが、相性ばかりは会わせてみないとなんとも。
お見合いの様子は次回またv(o゚∀゚o)v

しゃむ2

きっと、おか~さんの他にもいわき保健所のHPをみて、
「あぁ、この子まだいる。だいじょうぶだろうか!?」

と心配されている方がいると思います。
だいじょうぶですよ~~o(^▽^)o
この子は明日へ繋がる切符を手にしました!

おか~さんが最後まで責任をもってつなげます!!かならず!






↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、9年間で繋いだ命は400匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR