fc2ブログ

微妙なふたり

さてさて、6日にレスキュ-したサラちゃん。センタ-から動物病院へ直行。

縺輔i21551878341364_convert_20190307161517

おとなしくイイコにできました\(^o^)/
先生からも”すごいね~こんなに人懐っこいんだぁ。かわいいね”と褒めていただき、サラちゃんご機嫌さん!

縺輔i11551878345925_convert_20190307161449

「先生~☆サラのお薬でるのん~」

血液検査の結果、肝機能正常。フィラリア陰性です。
乳腺腫瘍が大きくなっていますので、来月早々に手術をします。手術日は4月6日。
かなり痩せていますので、様子を見ながら里親探しをいたします。

海を眺めながら佳子さんと食事を共にし、ひさしぶりに楽しい時間を持ちました。
ほんっと、時間が過ぎるのが早くてビックリしてしまいます。

こらから2時間半車に揺られますので、サラちゃんのお散歩タイムに芝生のある公園に行きました。

DSC03705_convert_20190307111634.jpg
「うわぁ~!広いです。走ってもいいですのん?」

サラちゃん、嬉しくて結構な力でグイグイ(*≧∪≦)

それでも・・・佳子さんにピッタリ寄り添い微笑ましい風景(#^.^#)

DSC03716_convert_20190307112314.jpg
「撫でてほしいですのん!」

DSC03717_convert_20190307111821.jpg
「テレテレ~」

DSC03715A_convert_20190307111738.jpg


そして一緒に同行したこのお方!

じゅんちゃ~~~~ん!
一緒に散歩しょ!

DSC03714_convert_20190307111718.jpg

距離が縮まりません(゚△゚;ノ)ノ

もそっと、こちらに・・・じゅんさまo(^▽^)o

・。DSC03712_convert_20190307111611
「ちよっと!!あたくしになにをするの!無礼者!」

せっかく来たんだからさぁ~もっと散歩しようよ~

QDSC03718

このあと、まっすぐ車へ・・・

DSC03706_convert_20190307111655.jpg
「いってしまったです・・のん・・・」

ごねんね~サラちゃん。サラちゃんは全く平気だったのにね~(//>ω<)

帰る頃になってようやく・・・

・ァDSC03720_convert_20190307112339

「ちょっと、嗅がせてもらおうかしら!?」

おそるおそる・・・・

じゅんちゃんは強気なばぁさんですが、じつはとても繊細。
コラッって怒ると、目をぎゅっと閉じます。叩かれていたのだろうな~~。
だから、じゅんちゃんを怒った後は必ずフォロ-をしています。
ひとっりこにさせたあげたくて里親探しをしていますが、なかなか手を挙げて下さる方はおりません。

気長に運命の出会いを待ちます!

サラちゃんも、たくさんご飯を食べさせてもらっています。
今度会う時は、少し太っているかな?

まずはめでたし、めでたし!

処分を逃れたんだから幸せになろうね!サラちゃん!!



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

サラちゃん

サラちゃんはとっても人懐っこくて、お迎えに行った時は広いドックランで職員さんにまとわりついていました。

そして・・・
じい~さんか、ばぁ~さんの選択をせねばならないと覚悟を決めた時・・・・ランに出てきたのは、ば~さん一人。

あれれ?じ~さんは・・・とおもいきや 返還 されたそうです!

お迎えに来てくれたんだね!飼い主さん!!
よかった!
本当に良かった!

猫さん達がパンクしそうなんですって!気になり、職員さんに案内して頂くと。
いる。いる。いる。
誰か~~!お迎えにきてくださ~~~!。゚(゚´Д`゚)゚。

1匹、ケ-ジの隅でこちらを窺っている猫さんがいました、シャム系雑種の”みやくん”
聞けば、人見知りが激しくて、お見合いはするのだけど逃げて背中を向けてしまう為に、どうしても譲渡にならない。

ミヤ


だって怖いよね。
みや君。
どんな想いをしてきたの?
みや君。
人間って勝手だよね!みや君のおめめには嫌な生き物に写っているよね。

みや君としばらく見つめ合って。心の中で会話をしました。
そして、そっっと抱き上げると、素直に抱っこされました。

この瞬間にみや君。我が家行きの切符を手にしました。

猫の引き取り予定にはありませんでした。老犬オスメスいづれか1頭、命の選択のハズでした。

じっとみつめるみや君。「ここから出たいよ!助けて」って言っているような気がしたのです。

むろん、私の妄想。

でも、”死んでもいいんだ~ボク(わたし)”という猫さんは誰一人としていないとおもいます。


それに、じ~さんが返還になったのは、「みやを助けなさい!」という事なのかな!?って
(↑ 勝手な解釈、テヘッ(//>ω<) )


懐くのに時間がかかると言われたみや君。昨日連れて帰りましたが、昨日のうちにお腹を見せて、ゴロゴロゴロ。

私がお腹をさする手を止めると、ム~ンと手を伸ばして、”もっと撫でろ~”と催促。

ご縁だと思います。

我が家に来るべくして来たのだと思っています。

もう少し様子を見て、里親募集をいたします。

今日は、サラちゃんとじゅんちゃんのお散歩の様子をお伝えする筈でしたが・・・(#^.^#)!
次回にいたしますね!!

じゅんちゃん。サラちゃんに対し・・こんな感じ。゚(゚^∀^゚)σ。゚

DSC03710_convert_20190307112432.jpg

糸目になって、見てみないふり(。>ω<。)ノ

無理にちかづけようとすると・・・

「ふざけるんじゃないわよ!!私を誰だとおもって!(怒 」

へぇ~~~。じゅんちゃんにも怖いものがあるんだぁ。とほくそ笑んだのは内緒。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

げん君、おかえりなさ~い!

去勢手術と断尾を終えて、げん君が我が家にもどってきております♥

長かったしっぽは短く綺麗に切っております。
壊死した尻尾ちゃんとはさよなら~。
げん君、しっぽが短くなっても、大丈夫!かっこいいよ\(^o^)/

DSC03690_convert_20190304154714.jpg

DSC036921_convert_20190304154907.jpg

スリスり。
「俺・・・もぅ、オスじゃないのか?俺はオカマになったのか!?」
「オスでもオカマでもどっちでもいいよ!だってげん君にはかわりないじゃん!」

DSC03687_convert_20190304154653.jpg

どんなことがあったって、私達はずっと家族じゃない!

DSC03695_convert_20190304154828.jpg

事故で足がこんなふうに固まってます。

「げん君!かっこいい!体操の選手みたい♥」

大丈夫だよ。ちゃんと私がフォロ-するから安心してね。共に歩いて行こう!

DSC03694_convert_20190304154808.jpg

む~~~ん

DSC03696_convert_20190304154849.jpg

おやすみ~~!

相変わらず、ひなちゃんに寄り添い一緒に寝ています。
これなら、ひなちゃんもぬくもりを感じられて寂しくないね。

飼っていた猫さんが事故に遭って、途方にくれている飼い主さんがどこかにいるかもしれない。
悲観して、保健所に連れていくしかないのか!っと泣いているかもしれない。

でも!ちょっと待って!!!

下半身不随になろうが、猫さんは悲観などしません。
何事も無かったかのように振る舞います。

何があっても、ずっと一緒にいた飼い主さんのそばを離れたくないとおもいます。
不自由な身体になれば、尚更一緒に居たい!と望んでいると思います。

わたしも最初はゲン君に、どぅ接したらよいのか躊躇しましたし、考えてしまいました。
でも、実際に一緒に生活をしてみると他の猫さんとたいして変わりない事がわかりました。

ちょっと他とは違うのは、トイレは清潔を保つ為にお手伝いが必要な事。そして歩いた後にオシッコの跡が続くこと。
たったそれだけです。

トイレは時間を決めて、肛門をマッサ-ジすればうんちがぽろん出ます。
おしっこはおちんちんを濡れたガ-ゼで刺激すれば、ぴゅ~っと。

簡単です!!

オシッコ跡の対策は少し厚めの毛布を手頃に切って敷いています。
適当な頃合いに洗濯機で毛布をガラガラあらって、はい!おわりです.゚+.(・∀・)゚+.

これさえすれば、健常猫と全く変わらないのです。

げん君は下半身不随になったって、ちっとも落ち込んだりしません!
悲観的になったりしません。
やさぐれたり、自暴自棄になったり。。しません。

いつでも一生懸命にいきています。
私の後を追いかけてきます。
それも、けっこうなスピ-ドで(笑

げん君は生きる上でとてもたいせつな事をおしえてくれているような気がします。

一度受け入れたら、その子はもぅ家族なのです。
どんなことがあったも共にいきる!という選択をしていただけたら、処分される子達は少なくなるのではないでしょうか?

けっこう、笑わせてくれるのです!(*^_^*)

楽しいよ!げん君!だいすき☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

シェリ-ちゃんの譲渡が決定したようです!
手を挙げて下さった方とシェリ-ちゃんが末永く幸せでいられますように!

運命の出会いになりますように!

シェリ-ちゃんにお見合い予定が入ったようです!!!
性格の良いシェリ-ちゃんです。里親決定になりますように。
心の中で祈ってばかり。
どうか!どうか~!里親決定になりますように!

シェリ-ちゃんにめでたくご縁が繋がった場合は、こちらの子を連れて来ようと思っています。

-126680繧サ繝・ち_convert_20190301102807

大人しくて、人慣れしているようです。

なんで、手放されたのかな~。

人間がそばについていなければ犬は生きていくことができないのです。

犬だって、生きたい!と願っているはずです、
愛されたい!と思っているとおもいます。


この子は胸に腫瘤があります。
診断してみなかればどの程度かはわかりません。
3月6日に引出しをして、その足でかかりつけ医の所にいきます。
軽度でありますように・・・・

そして、命の危険があるのがこの2頭。
高齢です。
おそらく貰い手がつかずに処分になってしまう可能性があります。

縺ー縺√&繧・125908_convert_20190301102904

10歳を超えているおばあちゃん。
ばぁちゃん、身体は痛いところはないですか?ご飯は食べられていますか?

縺倥<縺輔s126013_convert_20190301102824

やはり10歳をこえているのかな~?

おじいちゃん~!聞こえてますか~?
今日は何を食べたのですかぁ~!

毎日、ご飯を食べてゆっくりくつろいで・・・
よもや、処分の可能性が高い!なんて夢にもおもっていないでしょう。

命の選択になってしまいますが、いづれか1頭。我が家に連れてこようと思います。

無力さに落ち込むことも多々ありますが、落ち込んでばかりもいられません。
今いる子達の世話や介護をしながら、収容されている子達の情報を伝えて行こうと思っております。

楽しい記事とはいえませんが、応援いただけると嬉しいです!




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR