fc2ブログ

ごめんね

キジトラ子猫。
命をつなぐことができませんでした。

IMG_0548_convert_20190618082109.jpg

なにも考えられずにおります。

元気だったのに!
一昨日、知り合いから写真みせて~と言われ、元気だよ!と写真を撮ったばかりなのに。
一体何が起こったのでしょう?
なんで急に逝ってしまったのでしょう?
なぜ、救えなかったのでしょう?

2DSC_0134_convert_20190618082805.jpg

こんなに可愛い子だったのに・・・

私の怠慢なのでしょう。。。
もっと、しっかり管理していれば。

1DSC_0129_convert_20190618081719.jpg

生きていたのに・・・

今朝の1時すぎ・・
なんだか、目が覚めて、仔猫を見たら、じぃっとこちらを見ている。あぁ、大丈夫だなって!生きているなって。

触ってみたら、なんかおかしい!
慌てて、キッチンへ行き、湯たんぽを作り、ミルクをつくり、低血糖を起しているとマズイと思って、砂糖をお湯で溶いて、急ぎ
部屋に戻って、スポイトで飲ませた。
か弱く、ミ~と鳴いて。
身体は温かいけど、それでも一生懸命に温め、息を吹き込み。
大丈夫だよ!大丈夫!そうつぶやきながら。

なのに。逝ってしまった・・・午前4時。

これでは、助けた意味がないではないか!

手元にいる子を助けられずに、私はなにやってんだよ!

もぅ1匹は生きている。

DSC_0122_convert_20190618081658.jpg

大丈夫。ミルクも飲んだ。

2DSC_0116_convert_20190618081634.jpg

「ちんじゃったの!いないの!」

そう、言っているように聞こえる。

「今度産まれてくる時は、」 なんて言えない。

そんな、簡単にあきらめられない

誰か!2日前に時間を戻して。。。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!


スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR