fc2ブログ

よしみちゃん。逝ってしまったんだね

今日の2時によしみちゃんはおか~さんとのお約束を果たすことなく逝ってしまった。
あの日、容体が悪化し動物病院に向かいながら約束したんだ。


「よしみちゃん、もうすぐ桜がさくよ。満開の桜の下を抱っこしながら歩こうね」


あまりにも突然すぎて、
いま、自分の気持ちがわからない。
悔しいのか?悲しいのか?後悔なのか?
からっぽなのか?

フィラリアは予防すれば100%かからない。
陽性でもきちんと治療すれば陰転する可能性もある。
でも・・・・よしみちゃんはあまりにもひどすぎた。
小さな体の中には無数の寄生虫がうごめいていた。

ちっともしあわせじゃなかったね。
頭に手をかざすと、飛び上がって噛みついた。
身体に触れようと手を伸ばせば大声で鳴きながら逃げ回った。
怯えた目をしながら。
虐待を受けていたのは間違いないだろう・・・
最後はフィラリアにトドメを刺された。

フィラリアの予防をしない飼い主さん。
どうか目を閉じて想像してください。
あなたが蚊にさされ、フィラリアに感染したことを

体内で卵が孵化し、どんどん成長してやがて親虫になり卵を産みつける。
さらに無数の卵が孵化して血管の中はミクロフィラリアでいっぱい。
成長して大きくなった寄生虫は心臓に住みつき宿り主の身体を痛めつける。
痛めつけながら卵を産み続ける。

心臓の働きが阻害されれば、血液が身体中に行きわたらなくなります。
よしみの舌は色を失せ白くなっていました。

呼吸が邪魔されます。
よしみは小さなからだをいっぱいに動かし呼吸をしました。

室内飼育だからと予防しない方がいます。
室内でも蚊は入ってきます。

第二、第三のよしみを作りたくない。

予防をしてください。
フィラリアは予防さえきっちりすればかからずにすみます。

抑留所のおねえさんがつけてくれた名前。 好未
「未来は好きな形になって生まれておいで」


もっともっともっと早くに!!
出逢いたかったよ






↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR