fc2ブログ

あれから一年

小名浜港に面した広場に今年もクリスマスツリ-が飾られた

小名浜イルミネ-ション (2)

去年の今頃は、悲しくてしかたがなかった・・・

ダイじ~さんに癌が見つかり、それもすでに手遅れ状態で手の施しようがない状態だった
センタ-から連れて来たばかりだったというのに・・・
全く予期せぬ医師の言葉に呆然とした



散歩中。突然、深さのあるドブに飛び込み、おか~さんも泥だんごになりながらダイを引き上げたっけ

散歩はいつでも小走りで、突然おか~さんの前を横切るから転びそうになったっけ
そうそう、歩道橋ではダイをよけようとすっころんだんだね


とても元気だったから、
信じられなくて、
でも、あっという間にどんどん弱っていって・・・


自宅へ帰るには、信号を直進しなければならないのに、ハンドルを右に切った。
そして・・・・・・
クリスマスツリ-を見上げ、ダイを思い泣いた
傘もささずに、青く光るイルミネーションを眺めて泣いた


あれから1年
イルミネーションの青い光にチクチク胸が痛んだけれど
車を降りて青い光の中を歩いてみた


小名浜イルミネ-ション (4)

あの日とおんなじ雨の中


小名浜イルミネ-ション (1)

ダイじ~さんはしあわせな犬生だったのだろうか・・・


小名浜イルミネ-ション (3)

あまりにも短かった時間
もっと、もっと早くに出会いたかったな



小名浜イルミネ-ション (5)

ん?
真ん中にある緑の物体は・・ワカメなのか!?


ダイじ~さん
そっちの世界は楽しいかい?

気付いてやれずにごめんね

10652.jpg



いつか逢える、そんな気がする



***


ご支援ありがとうございます
11/28 S・E様
12/ 4 F・T様
黒猫兄弟の去勢手術が控えております。そちらにありがたく使わせていただきます。
心から感謝申し上げます。






↑ぽちっと・・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR