fc2ブログ

おかえり いとし君

いとしパパはいつも、いとしに話して聞かせていたそうです

「コロナが落ち着いたら、家族全員で里帰りしようね」、と
今年は家族全員であそびにくるつもりだったそうです

それなのに・・突然
手の届かないところへ一人で旅立ってしまったいとし

でもね、いとし
パパはちゃんと約束を守ってくれたよ


20240212いとし (4)

いつもの海を一緒に散歩しました


20240212いとし (5)


海につくと
バックからそっと遺影を取り出して

「いとちゃん、海だよ。やっと帰って来たね」
そう静かにつぶやきました


20240212いとし (3)



その姿に。。
グッと


そのあと昼食をとりながら
いとしと共に過ごした日々をお話くださいました

譲渡後間もなく、やっぱり怯えてしまって
家族を噛んでしまった事
噛んだ後はハッとしたように、その場に座り込んでずっと動かず
みんなで「いとし~だいじょうぶだよだいじょうぶだよ」と慰めた事

家族みんなの事が大好きで各部屋を訪れるいとしの為に
すべての部屋にいとし用のベットを置いていたこと

家族以外の人には懐かず、大好きなおやつも
他の人からの物はけっして口にはしなかったこと

外食時は家族が二手に分かれ決していとしを車中に
一人にすることはなかったこと。4年半ずっと(;_;)

すべてがいとしを中心にまわっていた
出逢ったことが嬉しくて感謝しかない、と


(T_T) (T_T) (T_T)

テッシュ。。。(;_;)
 誰か、テッシュ、持ってないですか?(;_;)




20240212いとし (2)

待ち合わせの駐車場で外を見ながら
パパさんの車が来るのをじっと待ついとし
車がまだ見えないのに、フフンフフンと
鳴きだす、いとし


20240212いとし (1)
パパさんの車を見つけ

20240212いとし (3)

しっぽをブンブン振る



愛 と書いて いとし と読む

愛される子になってほしい、
 愛いっぱいの温かい時間を過ごしてほしい
そんな願いからつけた名前です

まだ1歳くらいなのに人間に心を開かず、恐怖の
あまり、口がでてしまう
そんな子でした
徐々に馴染んでいく過程がとてもいとおしかったです



すべてをまるっと受けとめた里親様と一緒に過ごした
時間はいとしにとってもかけがえのないものだったと
思います

いとし・・・
よかったね

生まれ変わったら
今度は真っ直ぐパパのところへ行くんだよ・・・







↑ぽちっと・・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR