fc2ブログ

虹の国のボーロちゃん

ボ-ロママさんから
久々にお便りを頂きました
お元気そうでよかった(*’U`*)


ボ-ロが亡くなってだいぶ時間が経ちました
当時は 心配でなりませんでした
憔悴しきっているのが手に取るように
分かったからです

わが子を亡く、涙を流し
そこに確かに存在していたんだ!
とその痕跡をさがしまわる
そのつらさはよくわかります

辛くて寂しくて
あとからあとから涙がこぼれ落ちる

心に空いた大きな大きな穴
どうしょうもない虚無感

でもね・・
おか~さんは思うのです

その苦しさは、その子をとっても愛していたから

ならばその子は幸せだった、と



人間に対し不信感いっぱいだった子が人間の優しさを
知ることができた

ママさんは本当によく頑張ったと思います
何度も噛まれ、それでも諦めず
かわいい!かわいい!と愛情をたくさん注いだ

誰からも「うちにおいでよ」って声がかからなければ
処分になっていたかもしれない・・その子


その子は、引き取られてからというもの
溢れんばかりの愛情を注がれ
徐々に心を開いていった

これほどの幸せってあるだろうか?




ボ-ロ20240220

ボ-ロちゃん
センタ-名を 愛子

笑っているね

ボ-ロちゃんの声がきこえそう

”ママ!ボーロ、楽しかったよ!嬉しかったよ、ありがとう”  って

ママさん
落ち着いたらまた、命ギリギリで踏んばる子に
救いの手を差し伸べてくださいね(*´v`)






↑ぽちっと・・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR