fc2ブログ

虹の橋を渡った咲きちゃん

咲きちゃん
2021年8月にセンタ-から引き出しました
トラばさみなのかな?足の指がありませんでした
どれほど痛かっただろう・・


IMG_20210731_143955_copy_600x800.jpg


ただただ ひたすら 激痛に耐えるしかなかった
必死にがんばったのだと思う
そんなば~ちゃんを処分にさせたくなくて
里親をさがしまわりました
でも・・指の無い子を迎え入れてくれるおうちは
みつかりません・・・



IMG_20210807_073320_copy_600x800.jpg

そして 奇跡は起きる

以前、秋田犬を譲渡した里親さんから
「うちへおいで!一緒に暮らそう」って


IMG_20210807_073236_copy_600x800.jpg


ありのままのば~ちゃんをまるっと受けとめてくださいました
咲き誇る花のように・・との想いでつけたのかな(^^♪
名前は ”咲きちゃん”


あれから2年半
咲きちゃんはお空へ帰っていきました

咲き (2)30

なんて綺麗なお顔
眠っているよう


「しあわせだったよ!満足だよ!」
そんな想いが伝わってきます

咲きちゃんの晩年はとてもしあわせでした

里親様は咲きちゃんが夜鳴きをすれば夜中だろうが
起きて抱っこして散歩に行きました

介護生活になれば
鼻がつまったといっては吸引器を買い、車椅子をレンタルして
咲きちゃんが楽になるならと良さそうな物を買い
病院はその症状によって選択し、よりよい治療をうけさせ


それは それは 一生懸命に咲きちゃんに寄り添って
くださいました


咲き (1)

センタ-名はさくらだったね、と里親様は
桜をそっと咲きちゃんにお供えしました
その後もたくさんお花が届き、咲ちゃんは
まるでお花畑に寝ているようでした

咲きちゃん、よかったねぇ~
みんなから愛されていたんだね
辛いおもい 痛いおもい 悲しいおもい
みんな、みんな消えて幸せとあったかさだけが残ったね

譲渡後に何度か咲きちゃんに逢ったけど
いつも抱っこされていて、とっても優しい顔をしていたっけなぁ~



さき20240306 (5)

ゆっくり休んでね

そして咲きちゃんは亡くなってから
奇跡を一つ起こしました

外出中のママさんの目に飛び込んできたのは
車に乗っていた犬
その犬は咲きちゃんにそっくりで
思わず
「咲!」
って叫んだそうです

その犬は、にこやかなお顔で真っ直ぐにママさんを見つめ
たそうです

そっか・・・
咲ちゃん、そのワンちゃんを借りて
ありがとう、を伝えたんだね

「ママ!私はだいじょうぶ
げんきになったよ!」


心から 
 心からご冥福をお祈りいたします




↑ぽちっと・・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR