FC2ブログ

繋いだいのち

昨日のお昼休みに、いつものごとく昼食もとらずに、マッハのスピ-ドで保健所の犬を連れて来ました。

退勤時間までを車の中で過ごしてもらい・・本当に大人しくていい子!上手に待つことができました。
自宅に連れて帰ると笑顔満開。楽しそう!

犬を引き出すために収容場へ行くと、決まってこの子は立ち上がって、檻の隙間にマズルを押し込んだり、手を出したりと猛アピ-ルをしていました。
お迎えにきたのは自分ではないとわかると、はしゃくのを止め笑顔の消えた顔でじっとこちらを見ます。
そして、出口に向かうわたしをずっと目で追い見送ります。
どれほど、切なかったか!
どれほど、引き返して連れて帰りたかったか!
やっと、お迎えの順番がまわり、昨日引き出し完了しております。

こうやDSC_0965

今朝の様子 ↑
笑顔全開!まぶしい・・

こうやDSC_0975

カメラを向けるとおすわり!
なかなかの営業上手です!

そして・・・ウルフ!

繧ヲ繝ォ繝疋SC_0941_convert_20190413093014

繧ヲ繝ォ繝疋SC_0952_convert_20190413092956

繧ヲ繝ォ繝疋SC_0945_convert_20190413092930

速攻で、つくばの楓ママさんのところへ連れて行きます。
3日間お世話をしましたが、今の我が家の現状ではセッタ-の受け入れはかなり厳しかったです。
私が厳しかったのではない。ウルフが辛かったにちがいない。

自立して人間に対し無関心ならばどうにでもなったのですが、甘ったれなウルフにとって、我が家は冷たいところでしかなかったのかもしれません。
もっと、かまってあげたくても、
もっと、一緒に遊んであげたくても、
他の子達の世話に追われ、仕事に追われ、思うようにかまってあげることができず、心が痛かった。
ウルフへの愛は確かにあったのだけれども。。
きっと、楓ママさんならば十分な愛情を注いでくださる。つくばであれば温かい愛情を感じられるよ!
そう信じ、ウルフを託します。

ウルフに関しましては、引き続き里親様をさがします。

そして、最後に我が家の子猫達。
やっと目が開きそうです。
もうちょっと!

ねこDSC_0980

ねこDSC_0985

ねこDSC_0983

ねこDSC_0982

名前は
「春うらら、さくら咲く」で
はるちゃん。うららちゃん。さくらちゃん。

新しく産まれた命です。
時期はずれの雪に亡くなった野良猫達の赤ちゃんがいたはず。

でも、この子達はいきている。
輝くばかりの命をうけて。どうかどうかスクスクと育ってほしい。
そんな思いで、”はるうらら”
桜満開の祝福をうけて”はるうららさくら咲く”

この子達が終生幸せでありますように・・・祈りをこめて





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR