FC2ブログ

ソフィ-おめでとう!

ドキドキしながら、時計を見ていました。
もぅ、そろそろ待ち合わせ場所に着く頃だわ・・・

初対面で喧嘩になったらアウト!
神様!どうかソフィ-にパパとママをプレゼントしてください・・・・

待ち合わせ時間から30分経過したころに夫ちゃんに電話をしました。

「大丈夫だよ~!(*^_^*)!」

先住ちゃんが少々威嚇をしたものの、ソフィ-が無関心なため喧嘩にならず、譲渡決定!

えらいぞ~!ソフィ-!
おかあさんとの約束。守ってくれたんだね!


感激です。ホッとしました。肩の力が抜けました。

0612_convert_20190611134213.jpg

とても若いご夫婦です。
…美男美女カップルじゃない!

早速、頂いた写真がこちらです(*^_^*)

-0612繧ス繝輔ぅ_convert_20190611135551

え!?って思ってガン見しました。
一人で2頭。大丈夫なんですね!
一緒に散歩している動画も頂きましたが、ちゃんと歩いています。怒った顔をすることなくちゃんと距離を保って、上手に歩いています。

更には・・・

-320190612繧ス繝輔ぅ_convert_20190612094850

室内飼育です。
夏場はエアコンかけっぱなし。
お誕生日にはワンコ用のケ-キを買ってお祝いをするそうです。
ドックランへも行っているそうです。

なにより嬉しいのはいつでもママがそばにいてくれます。お留守番が無いと伺いました。

これならば、きっと前の飼い主の事は忘れてくれる・・・
良かった!本当によかった・・・・

今回はたくさんの方がソフィ-を救おうと動いてくださいました。
人間の力ってなんて素晴らしいのだろう・・・
1つの命を救う為に、情報を拡散して、声を掛け合って、とおい青森県まで「ソフィ-を助けよう!」と輪が広がりました。

これは、とてもすごいことです。
一人の力ではこんなに早く、しかも最高級の待遇のお家を見つけることはできませんでした。

今回、お力をお貸しくださった方々に深く深く御礼申し上げます。

そして私以上に喜んだのは、職員さんでした。

ソフィ-はとても性格の良い優しい子です。
職員さんは相当なやんだと思います。私と繋がったときには「無理しないでください!大丈夫ですから」とおっしゃっておりましたが、本当は
「ここから連れ出してください!時間がありません!」と叫びたかったにちがいない。

昨日、譲渡の報告をしたところ、本当に喜んでいました!
そして・・・やっぱり、ちっとも大丈夫ではありませんでした。職務上、大丈夫と言わざるを得なかったのでしょう。お辛かったですね。

良かった!なんだか一人で浮かれてしまって(o‘∀‘o)*:◦♪

嬉しいな。
疲れがぶっとびました!

善意の輪が広がるといいな。世の中が「処分させてはいけない」という流れになれば、どんなにか幸せな気分になれるだろう。
命を助けるも人間。
殺すも人間。

いろいろと考えてしまいます・・・・
深くかんがえてしまいますと、動けなくなってしまいます。

今は、目の前にある事をクリア-すること。全力で。そのことを考えますねヽ(≧∀≦)ノ





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR