FC2ブログ

みんな!繋がれ!!

きのうからトライアルに入った ごえもん君(#^.^#)

きっと、部屋のどこかに隠れて出てこないんだろうな~(。-_-。)
せめて、ご飯くらいは食べてくれるといいな~!なんて思いながら過ごしました。

電話が来て・・・あぁ!やっぱりだめなのかな~
どきどきしながら電話を受けると。

え~~!なんですと~?

1571460239392_convert_20191019142037.jpg

ママさんにはスリスリしているという!
パパさんにも抱っこされているという!!

あんぐり、です!

爪切りもさせてくれたようです。
先住猫のせいや君とも喧嘩はしないようです。
びみょ~な距離感はあるようですが(;_;)

ですが、お尻の匂いを嗅いだり、鼻をくっつけたりしているので大丈夫だとおもいますヽ(´∀`)ノ

処分される予定の子が、縁あって私と出会い、そして、あったかいご家庭で今、トライアルをしている。
生きている!
生きることができる!!
もし、譲渡ともなればかなり環境の良いお家なのです。
シンデレラロ-ドを一気に駆け上がります!!

「生きる」ということ。
人間にとっては当たり前のことが、動物愛護センタ-に収容されている子にとっては、どんなに難しいか。
ましてや、「問題あり」とセンタ-から判断されてしまえば、一般の方への譲り渡しはできない。
引き出せるのは、ボランティアだけ。
ボランティアの目に留まらなければ、処分までのカウントダウンが始まってしまう。

助けたい!

今、命ギリギリのところで精一杯、踏ん張っている子はこの子達。

福島県動物愛護センタ-三春本所

133385荳画丼笙・convert_20191019142242

抱っこをしようとすると、噛みつく。
だったら、抱っこをしなければ、いい。

シャンプ-はトリマ-さんに預けず、飼い主さんが。
そうすれば咬傷事故は防げます。
ご家庭で洗えば、台に上げることも無く、抱っこは必要ありません。
愛犬を一生懸命に洗う(゚∀゚)
親密度が増しますから、仲良くなれます。一石二鳥♥

病院は口輪をして診療台に上げる。

介護の時は抱っこが必要だろう・・でも、それまでにはまだまだ何年もある。
少しずつ、慣れしていけばいいのではないか?

ちょっと工夫すれば十分飼育できるのではないか?
だって、抱っこがダメな以外、悪いところはないんですもん!
背中や頭を撫でるのはだいじょうぶ!
抱っこ以外にはなんの問題もないのです。
ごくごく普通の犬なのです!顔だってイケメンだし♥

生かしてあげたい!!なんとしても。

福島県動物愛護センタ-相双支所

双134333相

小柄な女の子。
この子も首回りを触ろうとすると噛む。

だけど・・・我が家にいる柴犬の”りんたろう”程では無い!と。
ならば!イケる!W(`0`)W

譲渡になった”いとし君”も狂犬と言われ、職員さんを噛んだ。
我が家のりんたろうも職員さんを噛んで病院送りにさせた。

でも・・・いまは、いとし君もりんたろうも人間LOVE♥
甘えまくっております。

環境を変えれば犬も変わる。
愛情を注ぎ接すれば、必ず伝わる。
だって、この子達。笑っています。

本当に人間が嫌いならば、笑顔はみせないんじゃないのかな?

助けたい!
温かいご家庭とご縁を結んであげたい。
そして、今度こそ幸せに暮らしてほしい・・・・・

生きてさえいれば、いつかはきっと幸せな時を過ごせるようになる!

この子達につきましては、またの機会にご報告いたします。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR