FC2ブログ

バドゥ君のお見合い

明け方は大雨だったのに。
今は青空が広がっています。

神奈川県の方は飼育環境のアンケ-トを送りましたが、それっきり 音信不通。
しっぽちゃんのおうちから、
”アンケ-トは届いていますか?”との確認の連絡は、しておりません。
(以前はしていたのですが・・・)

「先程、アンケ-トを投函いたしました。よろしくお願いします」と伝えていますから、もし、何らかのトラブルで手元に届かない場合は連絡がくるとおもいますし、長年の経験上、本当に家族に迎え入れたいと思っている方は、必ずご返送くださいます。

動物を飼うことはとても面倒なこともあります。
病気になれば会社に都合をつけて病院に連れて行かなければならないし、介護になれば睡眠時間が削られます。
ほかにも大変なことがいくつもあるのです。

「手のかかる、小さな子供が一人増えた・・・」
それが生き物を飼うということだと思うのです。
もし、数分で済むアンケ-トをめんどくさがるのであれば、難しいとおもう。

そのアンケ-トですが・・・A4用紙で3枚。
記述式の質問もあえていれております。

めんどくさいアンケ-トをあえてお願いしているのは、
アンケ-トに答えていきながら、生き物を暮らすことは大変なんだ!と悟って頂きたいから。

一度受け入れたら家族。
大変なこともすべてひっくるめて、
最後まで愛育してほしい・・・と願いを込めて、ひとつひとつ質問事項を考えました。

あぁ・・・バドゥ。
今日、お見合いする方はとても条件の良いところです。
愛犬ともっと知り合いたい、との想いからご夫婦揃って「愛玩動物飼養管理士」の資格を取得されております。

びっくりするほど広いお部屋でゆっくり過ごすことができます。

ネックになっているのは、バドゥ君が抱っこが好きではないこと。

お部屋は3階なので、奥様がバドゥ君の股関節の負担を考え、毎日、抱っこして移動するとおしゃってくださっております。
抱っこが苦手なバドゥ君。

当初、わたしの救済リストにはバドゥ-君の名前はありませんでした。
ひょんなことからリストに上がりレスキュ-の運びになりました。
奇跡の確率でセンタ-を出られたバドゥ-君。

どうか、このご縁が繋がりますように!!

DSC_2234_convert_20200309140136.jpg


気持ちが落ち着かず、心の声もダダ漏れの内容になってしまった( ノД`)

私が保護した子、皆が幸せでいられますように!!!

********

今ほど、ドックトレ-ナ-さんから1枚の写真が届きました!

BADOU_convert_20200320114523.jpg

「慣れた人間なら、抱っこしてもいいぞ!」
「か~さん!見てるか!?どうだ!?これでいいのか!?」

バドゥ-!!。゚(゚´Д`゚)゚。

そうだよぉ~それでいいんだよ!
とにかく行ってこい!
結果はどうあれ、いろんな人間に逢っておいで!






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR