FC2ブログ

あっという間のおめでとう!!!

また、保健所に子猫が収容された・・・・
持ち込みです。どんな気持ちで持ち込むのだろう。何も考えないのか?

朝いちばんでネットに掲載。
直ぐにお問い合わせが!!! いやいや喜ぶのはまだ早い。
どんな方かわからないではないか。
「逢ってから引き取るか否かを決めたい」とおっしゃていることだし・・・・
すでに保健所に収容されているため、保健所にいけば逢える旨の話をしたところ、
「保健所なんて!!すぐにひきとります。明日うかがいます」とメ-ルが。

とはいえ、どのような方かわからないまま譲渡するわけにはいかない。
電話で話をしてみたところ、とっても優しい声がした。
初めて猫を飼うので心配との事なので、
「譲渡してからも、なんでも聞いてください。もう少し大きくなるまで一緒に育てましょう!」と提案したら、
とっても喜んでくださって。
ひょっとして、声だけでなく、すごく優しい方なのではないか?

しかも、兄弟2匹共引き取ってくださるって!引き離すのがかわいそうだから・・・・って
本当ですか!?嬉しい!

昼休みに保健所へ子猫を引き取りに行き、午後一で、仔猫を連れてきた話をしたところ、
「よかった~~~~」とほんとにほっとした感がつたわって・・・あぁこの方はやっぱり、優しい方なんだな!と
やっと私の心の迷いが消えました。

飼育環境のアンケ-トも本来であれば譲渡前にお願いするのですが、譲渡後に記入の上、当方まで返送をお約束してくださいました。
もろもろの必要な者は明日、仔猫を受け取ったあとに買い物にいって揃えるとのことです。”家族全員で子猫をお迎えにいきます。”って~
なんだか、嬉しくて目の前がパァ~と明るくなります。そして・・・腹減った~。安心したからね。お腹が空いたのね(*^_^*)

”必要な物を書き出してくだされば、その通り買い物をします。”ともおっしゃってくださっております。

やった~~~!!この子達、運の強い子達だわ!

メス白猫
オス黒猫
「僕たち、一緒にいられるにゃ?離れ離れにならなくてすむにゃ?」
「ずっと一緒にいられますよ!!!」


捨てた人間には腹がたつけど、でも、この子達は助かった!
まずは怒りを抑え、おめでとう!といいたい。

末永くしあわせにね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR