FC2ブログ

まぁこちゃんのお誕生日

昨年の3月に福島県動物愛護センタ-本所からお連れしたまぁこば~ちゃん。

縺ー縺√&繧・125908_convert_20190301102904

ユニ-クなお顔についつい笑みがこぼれる。

縺セ縺ゅ%0315DSC_0633_convert_20190314100238
可愛くて、ラブリ-で。

IMG_0087_convert_20190403161534.jpg
じぃじが大好きで。

昨年の6月に滋賀県へ譲渡となりました。
空輸 第1号。

先日、そのまぁこママからメッセ-ジとお写真をいただきました。

IMG_2027_convert_20200626135558.jpg
獣医の診断によると、推定年齢17歳(°_°)

頂いたメッセ-ジに涙がポロポロ。
悲しいだけの涙ではありません

まぁこは額に悪性腫瘍ができていました。
「腫瘍が額の骨を突き破れば即死。それは今日かもしれないし、明日かもしれない。もしかしたら数カ月先から半年生きるかもしれない」
と、記載がありました

IMG_1801_convert_20200626135432.jpg


まぁこママは続けてこうおっしゃいました。
「私はまぁこのそばで、まぁこの一番の理解者であり続けたいと思います」

失意のどん底でただただ泣いているママさんではありませんでした。
いえ、きっと心の底では、相当な苦しさと戦っていると思います。

ですが・・・
ママさんは、
「・・・私は、往生際が悪いので、簡単にあきらめることはできません。やれることは全てやります。
腫瘍に効果が認められている漢方やサプリメント、食事療法は続けていきたいと思います。
(でも、まぁこが嫌がる事は即座にやめます)」
私は、まぁこのQOLを守り抜きたいのです。

まぁこ、よかったね!ママがまぁこのことを心底愛してくれて。

まぁこ。
ママさんがね、まぁことの暮らしは、本当に楽しくて毎日がキラキラと輝いているっって言ってるよ。

まぁこ。
おか~さんには真似はできないよ・・・・
まぁこ。。。。幸せだね


IMG_1799_convert_20200626135414.jpg
笑ってるんだね、まぁこ(*^_^*)

泣けたのは。。。
「お顔がすこしづつ変形してきていますが、かわらず可愛いのであります♥」

この一文。
ママさんだってどれほど悲しさに押しつぶされそうなことか。。。
悲しさをまぁこの為に表に出さない。

ママさん・・・・本当にありがとうございます。








にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)! 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR