FC2ブログ

地元の里親様に幸あれ!

先のブログでお話していた、9匹の子猫達。
生後2か月が経った子から、いわき保健所のHPに記載が始まっております。

・・0180926逋ス縺薙£闌カ(・シ・ャ・醍ウサ_convert_20180928091412
この子は里親が決定しました。おめでとう!!\(^o^)/
シャム系です。

2180921101022_1縺・o縺榊ュ千賢_convert_20180928091457
1180921101022_0縺・o縺榊ュ千賢_convert_20180928091430
茶色い2匹は「事前申込者に案内中」です。

この子達にも無事に家族が見つかると良いのですが・・・・

地元の里親希望者を優先し、里親が見つからない子だけを”しっぽちゃんのおうち”が引き受けます。

皆、あたたかいご家庭に引き取られるといいのですが。。。。

よく”可哀想だから”と引き取る方がおられます。
でも、良くかんがえて?
猫は長生きする子で20年生きるといわれています。
20年間、飽きずに終生適正飼育ができますか?
病気や怪我をする場合もあります。めんどくさがらずに病院へ連れていけますか?
餌と水があれば、体は成長します。ですが愛がなければ、心は成長できません。幸せだな!嬉しいな!と感じることが出来ないのです。
終生愛情を注ぐことはできますか?

「助けたい!」と「助けられる!」はちがいます。
どんなに助けたくても、環境がそろわなければ助ける事は叶いません。環境がそろわなければせっかく連れて帰っても、その子を手放すはめになるかもしれません。
一番辛い思いをするのは、人間ではありません。

無責任な飼育がなくなりますように。。。

里親が決まるのは、むろんとっても嬉しい事です。ですが、どうしても、瞬間的ではありますが、不安がよぎります。
私の性分なのでしょう・・・

どうか、この子達と数年後に”保健所での再会”ということがありませんように!

皆に幸あれ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR