fc2ブログ

たくさんの奇跡

ちょっと!
 ちょっと!
信じられる❓

まさはるったら言いたい事だけ話して、サッサと逝ってしまった
わけではなかったのです。

ちゃ~んと、おか~さんの事を考えてくれていました。
そう!
残されるおか~さんが悲しさで打ちひしがれてしまわないように、奇跡をのこしてくれました。

まず、
お火葬中に、まさはるをよく知る人間からラインが来たのです。
亡くなったことは知らせていません。
「まさはる君の応援団はここにもおるでぇ~」って
聞けば、まさはるのリアルな声が聞こえたというではありませんか!

夜にがっくりしていると、
またまた、ラインが。
な~んと!!今度はボン君ママ。
片足欠損のボンをレスキュ-するために、おか~さんとママさんはおびただしい数のメールを交換しました。
感動のレスキュ-です。
おそらく記憶から消えることはないんじゃないかな?
ママとは3月の大地震以来です。
幸せそうなボンと先住犬達の写真と共に
「おか~さんに会いたいなと漠然と思う今日この頃です」と嬉しいお言葉が!

それから、がりがりに痩せ細りあと少しレスキュー遅ければ助からなかった子のママさん。
な・な・なんと!
このタイミングで「引っ越ししたんですよ~お近くにお越しの際はお立ち寄りください」
と、ラインが。

その後、パタパタと”お久しぶり~ライン”が繋がりたくさんの方とお話ができました

そうそう、ボーロママともラインが繋がったんですよ!
ボ-ロママはまさはるの応援団を結成してくださって(笑
保護っこちゃん共々、み~んなでまさはるを応援してくださったのです。
そのママさんが・・・・
ボ-ロを失い、暗闇を彷徨っていました。

県北地方の
ハンドメイド&作家のSさんを交えて、私たちはたくさんのお話をしました。



気付けば、落ち込む時間なんてなかった。
たくさんの方とお話をして、気付けば心の傷が癒えていました。
これはまさはるからのプレゼントだと思います。

さてはまさの奴、
おか~さんが引きこもりにならないよう、たくさんの方と赤い糸を結んでいったな!?

ありがとね!
大丈夫だから!

まさは、きっと私の隣で寝ている。
そんな気がした。





↑ぽちっと・・・・
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR