fc2ブログ

おか~さんの幸せ


先日、里親様からお便りが届きました
おか~さんの所から3匹もの猫さんをお迎えくださいました

長男のりあ君は
夫ちゃんのお気に入りの子でした(#^.^#)

りあ☚ポチッとね

リア20230805 (4)

グレ-の毛並みが綺麗な子です\(//∇//)\

長男に引き続き、次男に長女(*^▽^*)

メル20230805 (3)
黒猫の次男、める君
ん??どうなってんの(笑
黒くてよくわかりませんヽ(´∀`)ノ

エルサ20230805 (1)

そして、長女のエルサちゃん

みんな大きくなったね~!

ママさんはお話してくださいました
「ご飯を食べにくる野良猫さんをわが家に迎え入れる為に懐かせています」
そして、およそ2ヶ月後
本当にその子を迎え入れてくださったのです

捕獲までの間、いろいろと悩んだそうです
”捕獲してこの野良さんは果たして幸せになれるだろうか?”

ですが、おか~さんが白茶君を捕獲したブログの記事に

「なんでこんなに暑いのに、苦しいのに。私たちこんなに時間ばかりかけ
 保護しないんだろう」って

あのオマヌケな捕獲作戦が人様の力になっていたなんて!!(°_°)
嬉しいです(;_;)

ちょうどその頃に長男のりあ君が脱走
ご家族の方々が血眼になって大捜査の末に保護。大号泣したとお話
くださいました。帰宅したその姿に外の世界の怖さ、過酷さを感じ取り
そのことも捕獲決意の要因だったそうです

りあ・・・身をもっておしえてくれたんだね。゚(゚´Д`゚)゚。

保護した野良さんはエイズ陽性

でもママさんはちっともひるまず、
ひるむどころか

「今更、外の世界に戻す考えはなかったし、これも縁だと思います
他の子達とは人間がいる時のみ面会交流としあとは和室のみの開放とケージに。
終生飼育をいたします」

そして・・・・
おか~さんが思わず泣いた一文が

「りあを譲り受けた時にいつかはお手伝いができたらと思っていたことが
少しはできたかな?自己満足かもしれませんが、猫達に罪は無いし、
好きで野良猫になったわけじゃないだろうし、幸せに生きてほしいです」



ちゃんとおか~さんの活動を見てくれる人間がいたんだな~
1匹でも多くの子を助けたいと願う気持ちが受けつがれた瞬間でした

想いは通じる

だから、おか~さんは走り続けられるのかもしれませんね

ありがとう





↑ぽちっと・・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、11年間で繋いだ命は450匹を超えます。
現在犬は老犬を中心に猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR