FC2ブログ

とりあえず・・・

手元にいる最後の子猫の里親さまが内定いたしました。
この子には4名の方が手を挙げてくださり、どなたにお願いしたらよいのか、本当に迷いました。
悩んだ挙句、猫初心者さんにお願いすることを決心。この子ならばもぅ生後3か月ですから、初心者さんでも育てられると思ったからです。

緊急事態が発生しております。
生後2か月の子猫が3匹収容されました。おそらくタイムリミットは年内。
現在お問い合わせ頂いた方に、ご案内しております。ただ・・・引き取ってくださるかどうかはわかりません。
キジトラを待っていた方に別猫を紹介するのです。嫌な感じを与えてしまうかもしれません。
それでも、もし、このちっちゃな子猫が生き延びられる可能性が残されているのなら、私は嫌がられても、状況を説明してこの子達をお願いしたいと思っております。
命がつながりますように!

また、
別の保健所にも猫たちが・・・たくさん(T_T)
この保健所は私が地元の保健所に出入りするようになる前に通っていた保健所です。むろん職員さん達とも馴染みがあります。
職員さん達だって気が気ではないでしょう・・・

7匹のうち貰い手がつかなそうな子4匹を我が家でひきとります。
あかねちゃん。この子は以前我が家から白猫さんを貰ってくださった方がご検討くださいましたヽ(´∀`)ノ
縺ゅ°縺ュ123823_convert_20181217092650
とても臆病な子。でもご飯をくれる人間には懐くそうです(^∇^)
里親希望のパパさんは言いました。
「臆病なのはしかたないよ・・・猫は臆病だもの」
そう!以前譲渡になった白猫:幸輝も非常に臆病。姿を隠す子だったのです(゚∀゚)
今はベタベタ君に激変。あの幸輝が・・・すごすぎる・・・・

ふぅちゃん。10歳のおばさん(っ*^ ∇^*c)
縺オ縺・■繧・s123325_convert_20181217092718
この子は一時預かりさんが預かってくださいます。

ぽんた。10歳おじさん。
縺ス繧薙◆123324_convert_20181217092741

まみちゃん。8歳おばさん
縺セ縺ソ122136_convert_20181217092802
この2匹は今週の20日にあつみ君が譲渡になりますので、空いた枠でわたしが+.(*'v`*)+
空いた1つの枠に2匹・・・そこはドンマイなんとかなるさ!

保健所に残された子。残り3匹になれば手のかかる仔猫でもないし処分はない。

しぽちゃんのおうち、今年の年末も満員です。
みんな、ごめん!
ぎゅうぎゅうの環境でちっとも幸せではないよね?
とりあえず、我が家に避難しましょう・・・ちゃんとしたお家を見つけるまで我慢してね

どうか!みんなに新しい家族が見つかりますように!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR