FC2ブログ

エ-ス・クロ美 ゆっくり休んでね・・・・

昨年末、保健所から連れて来た6匹の子猫のうちの1匹。
エ-ス。
笙・24523繧ィ・阪せ_convert_20181226141539

里親様が決定し、一時預かりさん宅から我が家に連れて来ました。
元気がなくまた下痢も止まらず、病院に行きました。猫風邪との診断で毎日、お薬を投与。

1月1日の朝に亡くなりました。

12月31日は生きていたのに!
何の為にレスキュ-したのか。生かす為ではなかったのか?おまえは何をしていたのだ!!

激しく自分を責めるも、エ-スは戻ってはこない。
3DSC_0386繧ィ・阪せ_convert_20190110153738

モコモコの靴下を切って、まるく穴をあけて、洋服をつくりました。
少しでも、温かくいられるように。
スト-ブをつけていましたが、風邪ひきのエ-スには、それでも寒かったのかもしれません。
湯たんぽをいれたのに、その湯たんぽはぬるくなっていました。


2DSC_0398繧ィ・阪せ_convert_20190110153717

夜中に何度か起きて確認をしなかったことが悔やまれてしかたがない。
何故、起きなかったのか!いや・・・起きたはずなのに、睡魔に負けたんだ。


1DSC_0395繧ィ・阪せ_convert_20190110153929
頭の中がフリ-ズしてしまって。

そして、昨日。クロ美ちゃんが亡くなりました。

DSC02856_convert_20190110153759.jpg

去年の1月に地元の保健所から連れて来たおばあちゃん。
白内障で目はまったく見えていません。
乳腺腫瘍が大きくなっていて、年齢を気にしながらも手術をしました。
手術は成功。これで生きられる!と喜んだのが昨日のよう・・・

目はみえなくとも音と匂いは感じるようで、名前を呼ぶと鼻を天にむけて、私をさがす愛おしいおばあちゃんでした。

DSC03191_convert_20190110153822.jpg
夏に、皮膚病になってしまいマラセブシャンプ-をしていました。

時間の経過とともにいろいろな事が思い出されます。
はやく、前をむいて歩かなければ。
他にもたくさんの子達がいる。
この子達は生きている。。。はやく、日常に戻さなければ。

エ-ス、クロ美。
新しい家族の元に連れていけなくてごめんね。

また、逢えるよね?

愛しいよ・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ぽちっと一押しおねがいします(#^.^#)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ここちゃんママ

Author:ここちゃんママ
東日本大震災を機に、
保健所や愛護センタ-に収容されている犬猫に里親様を見つける活動を行っており、8年間で繋いだ命は300匹を超えます。
現在、犬は老犬を中心に、猫は若い子中心の生活をしています。
老犬を助けたい!と思って引き取るも、穏やかで達観した老犬達に逆に生きる力をもらっているという、摩訶不思議!
毎日、慌ただしいながらも生命力あふれる生活をしております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR